トイレの邪気払いに観葉植物のエネルギーを使う風水対策

最近はお洒落なトイレも多くなってきましたが、昔のトイレのイメージというと「暗い」「じめじめ」「臭い」でした。

公共のトイレは本当に入るのも嫌でしたが、今は駅や公園のトイレもきれいなところが多く風水的にもとってもいい傾向です。

花一輪飾られているだけでも、すがすがしいですね。

植物は悪い気を吸い取ってくれる・・・と風水では考えられます。

今回は、トイレをさらに運気アップさせるためのお手入れの簡単な観葉植物のしつらえ方をご紹介です。


観葉植でトイレの邪気払いをして開運スペースに!!

風水上でのトイレは、悪い気が溜まりやすい場所です。

気を落ち着かせたいなら丸い葉の観葉植物を、悪い気を払うなら葉っぱの尖った観葉植物を置くのがおすすめです。

では、具体的に観葉植物がもたらす風水的開運効果とは?

観葉植物には空間を清浄する効果がある。

NASAの研究で、観葉植物を部屋に置くと、空気清浄効果があるという結果が出たそうです。

それはかなり信頼できる情報ですね。

最近の家は、有害な化学物質によって、シックハウスなどアレルギーを起こしてしまうケースが多いので、トイレに限らず、観葉植物を部屋に置くことはその解決の一つとなりますね。

観葉植物にはヒーリング効果がある

狭いスペースのトイレに観葉植物の鉢を一つ置いた位では森林浴効果とは言えないでしょうが、無機質なトイレに生きている植物があるとエネルギーが活性化します。

自然の力は何よりのヒーリングですね。

トイレのエネルギー対策になる

トイレは陰陽でいうと「陰」エリアです。

なるべく「陽」のものをしつらえる事で、バランスが取れていきます。

観葉植物は「木」のエレメントに属し、「陽」なので、トイレに観葉植物を置く音で中庸となり、家族の健康運アップに貢献してくれます。

 

 

トイレの邪気払いにお勧めの観葉植物は?

サンスベリア

タマシダ

アイビー

要出典 アイビー

サボテン

アジアンタム

要出典 アジアンタム

まとめ

風水において、トイレにたまりやすい悪い気は、家族の健康に影響するといわれています。

トイレを明るく清潔に保ち、観葉植物で悪い気を浄化しましょう。

観葉植物を選ぶポイントは

*半日陰でも育つもの

*トイレのスペースに合わせた大きさのモノ(大きくならないモノ)

*明るい葉色

*サボテンも邪気を流してくれる。

などです。

時々観葉植物も入れ替えて、太陽の日に当ててあげましょう。

スポンサードリンク



「心」「体」「場」の三方面から徹底的に整えて 90日で開運体質になるメルマガ。
登録していただいた方に開運の2つの得策を、無料プレゼントしています!

◆特典1◆

<あなたのおうちをパワースポットに>

開運玄関の作り方 シンプルな3つのポイント

◆特典2◆

<アンチエイジングは血管から>

今日から簡単にできる 血管若返りの5つのメソッド

無料でプレゼントを受け取る!

 ↓ ↓ ↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aobGXzuy

風水をきちんと勉強したい!と思われる方に【整え風水講座】を毎月開催してます。こちらはウェブ受講も可能です。

*整え風水パーフェクト講座

日程が合わない方は、別日開催も可能ですので、お問い合わせください。

(お申し込みと同時に確認メールが届きます。

もし届かない場合は迷惑メールフォルダに入っているか

何らかのトラブルと考えられますので、お手数ですがご一報ください)

スポンサードリンク