風水では開運グッズの鏡、トイレに設置する位置は?

風水では、鏡は強力な開運グッズです。

それだけに、鏡をどの位置に設置するか?…という事はとても重要なことです。

強力な開運グッズだけに、間違った位置に設置すると・・・・

===

横浜緑区整え屋どしだです

整えましょう。心、身体、おうち。

あなたの人生丸ごと整えます

===

スポンサードリンク



風水における鏡の位置は?

鏡の持つ開運パワーは強力です。

それは、「鏡がない家は運気が上がらない」と言われるくらいです。

でも、その分、逆に、運気を下げてしまうマイナスのパワーも持っています。

だから、鏡の使い方を間違えると、大変です。

では、風水での「鏡の役割」について・・・

鏡の持つ効果は

☆映ったもの野効果を倍増させる

☆「気」を跳ね返す

☆「気」を吸収する、溜める

鏡を設置する位置の大事なことは、「良い気を増やし、悪い気を跳ね返す位置」を選ぶという事です。

これが間違った位置に設置するとこの逆の事が起ってしまうので要注意です。

いちばんNGなのが、玄関のドアを開けたところに鏡がある事。

これは絶対避けなければいけません。

なぜなら、外から入ってくる「気」を跳ね返してしまうから。

これは、気を付けてくださいね。

しかし!!

これを利用する風水裏技もあるんです。

それがトイレで使えます。

スポンサードリンク



トイレに鏡を設置したい時の位置は何処がいいのでしょうか?

風水には諸説あり、諸流派ありですが、

「トイレに鏡を置かないほうが良い」という説もあります。

トイレといっても一般的なおうちのような「トイレ」だけの機能のものもあれば

ちょっと大きなおうちだったら、お洒落なちょっと大きめな手荒いスペースのあるものもあります。

そうなると手洗い器だけでなく、素敵な鏡も設置したいですね。

風水自体中国5000年の歴史を持つものなので、その暮らしぶりも大きく変わってきています。

かつてはNGと言われていたことも、現代風水ではOKと言われることも多々あります。

風水とは生活をよりよくするためのものだと、私は思うので、時代とともに変わっていってよいとおもいます。

かつては、おしゃれなトイレというものはなかったので、その頃の風水では、トイレに鏡を設置する必要すらなかった。

そしてトイレとは本来、悪い気を流すところ。

そんなところに「鏡」は必要なかったので、

トイレに鏡はNG

という説があるのだと思います。

では、現代風水ではどう考えればいいでしょうか?

風水では、悪い気を増やす原因となるものは鏡に映してはいけない・・・といいます。

なので、便器の映る位置の設置はNG.

そして玄関と同様、鏡が正面にあるのもNG[.

この理由は玄関の時とは少し違って、トイレのドアを開けたときに

自分が移るとビックリしてしまうからです。

昔の人は、ビックリすると、人の魂を取られてしまう・・・・といいます。

自分の家だったら、慣れるでしょうか、それでも夜、いきなりドアを開けると自分が移っているとドキ‼!としますよね。

なるべく、無駄なマイナスエネルギーを使わないほうが賢明ですね。

でもトイレに鏡を設置しても良い位置、効果のある位置もあります。

狭いトイレに鏡があると。広く感じる事が出来たり、手を洗う時に、鏡があるとありがたいです。

では、トイレのどこに鏡を置けばいいでしょうか?

トイレに座っている時の顔や便器が鏡に映らない位置

扉を開けたときに正面ではない位置

=====
劇的開運講座のご紹介はこちら

アロマ風水講座

そして人生を変える鑑定はこちら

風水&気学鑑定

====
劇的開運グッズはこちらのお店で

整え屋どしだ→http://totonoeya.ocnk.net/

====

毎日1分で読める開運無料メールセミナーはこちら

無料開運メルマガ365

まとめ

風水をベースに考える時、鏡はとても重要な意味を持っています。

トイレには基本は鏡は飾らないほうがいいと思います。

それは、中国5000年の歴史が作った風水。

元々、トイレは身だしなみをットの得るところではなかったので、鏡は必要なかったからです。

ただ、鏡の持つ「跳ね返すエネルギー」を利用するのであれば、トイレのドアに飾ると、トイレの陰の気を跳ね返してくれるでしょう。

NGなところは、

☆トイレを使っているときに自分の顔や姿が映るところ

そして

☆扉を開けたときの正面

です。

参考になりましたでしょうか?

スポンサードリンク