風水財布で金運アップお勧めの素材は、蛇革?馬革?牛革?

風水的に見て、金運アップ財布のおすすめの素材について調べてみました。

革製品、布製品・・・・・

革・・・と言っても牛革、蛇革、馬革・・・

それぞれの特徴は。

スポンサードリンク



 

三位一体横浜緑区整え屋どしだです

整えましょう。心、身体、おうち。

あなたの人生丸ごと整えます

===

こちらは如何でしょう?

5日間無料メールセミナー:絶対金運アップする方法

詳細はこちら

金運アップメールセミナー

===

風水財布のおすすめの素材は?布?革?

財布の素材として、思い浮かぶのは

布製、ビニール製、ナイロン製、そして、革製。

年齢を重ねると、荷物が重い・・・というのも、結構堪えるので、布製のお財布を持つ人が増えてきます。

若く、お仕事バリバリの人はやはり革製のお財布を持つ人が多いですね。

そして年齢がもう少し低くなると、ビニール製やナイロン製の、カラフルだったり、個性的なお財布を使うケースが見受けられます。

風水的に言うと、布、ビニール、ナイロン製の財布は、金運のエネルギーを弾き込む力が少なくなるので、避けたほうがいいと思います。

特に陰陽五行で考えると、ビニール、ナイロンは「火」のエレメントなので、「木」のお札を洩らしてしまったり、のコインを溶かしてしまうという、「相洩関係」「相剋関係」になります。

===陰陽五行===

東洋思想の根幹となるもので、風水もこの思想をベースとしています。

相反する陰と陽、例えば、

男と女

昼と夜

太陽と月・・・・など。自然界にあるものは、アズ2つの分かれるという思想

そして五行は「木火土金水」(もくかどごんすい)のエレメントで成り立ち、それぞれ生かし合い、剋しあって自然が営まれている・・・と考えられる思想です。

木はこすり合わせて火を起こし、火は燃えて灰になり土となる。

土は堆積して鉱石(金)となり鉱石から水脈が生まれ(水)水が木の根を潤して木を育てる・・・・という相生関係。

その逆回転を相洩関係と言い

剋する関係、気は土の養分を吸い取り、土は水を濁してせき止める。水は火を消し,火は鉄(金)を溶かす。金(ナタ)は木を切り倒す・・・という相剋関係。

そしてそれぞれ同じ仲間のエレメント比肩関係

という4つの関係で自然は動くという思想です。

スポンサードリンク



風水財布、革製品なら、その素材は?牛革?馬革?蛇革?ワニ革も・・・

では、素材としては「革製品」を選びました。

風水的には金運アップは、やはり自然素材がよいとされています。

次は革の名ででもいろいろある素材について・・・・

金運アップ財布というと、一番に思い浮かぶのが「蛇革」でしょう。

蛇革の財布

ヘビが苦手な土志田には、金運アップとはいえ、できれば持ちたくない財布です。

何故金運アップ財布と言えば蛇革・・・というイメージが強いか?というと、蛇革は、七福神の弁天様がヘビを従えていることから、金運アップとされていました。

蛇革は、お金が貯まるというより、循環させるエネルギーが強いと言われています。

だから【お金を生かして仕事をする人】に向いた素材と言えます。

牛革の財布

風水にこだわらなくても、牛革は一般的ですね。

牛革は、豊かさを表し、お金が貯まるエネルギーを持ちます。

羊側の財布

羊革はお金に縁が深い素材とされ、幸運をもたらし、人脈を気付くエネルギーがあるとされています。

羊革にも、羊の種類や、年齢で革の性質が変わりますが、牛革などと比べるとしっとり感があるのが特徴です。

特に生後2か月までの羊の革は、ラムスキンと呼ばれ、柔らかくて軽いので、ファンが多い素材です。

豚側の財布

豚革も、蛇革同様、循環のエネルギーがあるので、お金の出入りが活性化します。

人気運もあるので、自営業の人には向いている素材でしょう。

手触りも滑らかで柔らかく、人気のある素材です。

馬革の財布

馬革の財布は、牛革の財布と比べても、胸土dが高く、耐久性があり、高級感もあることから、エグゼクティヴな人たちに愛用されています・

コードバンは風水財布としても、最も強いエネルギーを持っているのでお勧めです。

が、需要はあるのに供給が少ないのが、拍車をかけ、貴重で高価な財布となります。

でも風水的に言うと、高級なものに包まれると、高級なエネルギーを得る事が出来るので、馬革のお財布が一押しです。

風水的イチ押し財布、馬革(コードバン)について

コードバンとは、馬のお尻の部分です。

特に、農耕馬のお尻は、鞭で打たれることで、硬くなっているので、重厚で、かつ弾力性もあるので、牛革都は火でないくらいの強度があります。

そして使い込んでいくにしたがって、光沢も増し、手になじんでいきます。

一頭の馬から、カバン2個分くらいしか取れないことも、希少価値を生み、「革の宝石」と言われるくらいです。

使い始めは硬い馬革も、、革自体がしなやかなので、しわになりにくく、使い込めば使い込むほど、経年変化を味わえる高級革財布です。

それが質の良いものを持つ魅力だと思います。

上品な雰囲気も醸し出してくれるので、一生ものとして大事に使える財布となるでしょう。

風水的には、財布は毎年変えたほうが良い、とか、くたびれた財布は買い替えたほうが良い…というのがあります。

それはそれなりの財布に関してのお話であって、本当に高級な財布を大切に使いことは、風水的にも、開運アクションです。

 

本当の風水は、財布に限らず、「モノを大切に」「モノに愛をもって」なので、お気に入りのものがあれば、妥協せず、最高の財布をお持ちいただきたいです。

===

風水的には財布の色も大事。

色についてはこちらをご覧ください。

2017年秋色財布:風水で選ぼう

三位一体整え屋からのお知らせ

11月以降開催講座&イベント
あなたを支配している数字は?:数秘術&気学ワンディ講座
11月30日(金)13時~15時

ワンディ開運講座:あなたのおうちをパワースポットにする講座
11月13日(火)13時~15時+Q&Aタイム
12月8日(土)13時~15時+Q&Aタイム
✴ おうち整体:メソッド:リフレクソロジー講座
11月23日(金&祭) 13時~17時

12月開催講座&イベント
ワンディ開運講座:暦を読む
12月22日(土)13時~15時+Q&Aタイム

2019年1月開催講座&イベント
整体師が教える「ぎっくり腰、腰痛対策ワンディ講座」
2019年1月27日(日)13時~15時+Q&A

整体師が教える「最強の頭痛解消セルフケア講座」
お申し込みはこちら

スポンサードリンク